新着情報

外来診療のご案内

新年明けましておめでとうございます。おかげさまで「南流山内視鏡おなかクリニック」は10月の開院以来多くの方に受診いただいております。

当院は予約診療制をしいており、予約患者様ができる限り予約時間通りに診察できるよう心がけております。そのため予約外で受診された方は、予約患者様の合間や別の日時をご案内することがあります。

現在、曜日や時間帯によって予約される方が集中し、ご不便をおかけすることがあります。午前中(特に10時から11時)は予約が集中しやすく、特に土曜日の午前中は混雑しやすくなっています。

もしお時間の調整が可能でしたら、午後(16時~)の診察を予約を取っていただけると比較的スムーズにご案内できると思います。ご協力いただけると幸いです。

最後になりましたが本年も内視鏡検査やお腹の不調に対する治療に精一杯取り組みたいと思います。なにとぞよろしくお願い申し上げます。

南流山内視鏡おなかクリニック 前田孝文

診療予約について

30分の間に数名のご予約をお入れする「時間帯予約」という予約方法を行っております。

患者様の状態や緊急の検査・処置により、想定より診察に時間がかかることがあり、時間通りにお呼びできないことがございます。

また、予約をせずに直接ご来院された方は、できる限りその日のうちに診察できるよう努めておりますが、原則として予約患者様を優先しております。

ご来院いただいた皆様にしっかりとした医療を提供したいと考えております。ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

インフルエンザワクチン接種のご案内

インフルエンザワクチン接種について(必ず最後までお読みください)

インフルエンザワクチンの接種を行っています。ワクチンの数には限りがありますので、ご希望の方は早めにご相談ください。当院でのワクチン接種は高校生以上を対象としております。

予約方法

ご希望の方は診療時間内にご来院ください。電話(04-7170-1928)またはホームページで事前にご予約、問診票の記入をいただくとスムーズにご案内できます。

費用

3,000円(任意接種のみ)
(注意)65歳以上も、65歳未満も一律3,000円となっております。流山市内、流山市以外の地域にお住まいに関わらず費用は変わりません。ご注意ください。

注意

新型コロナワクチンとの接種間隔が前後2週間空いていない場合、接種できません。スケジュールをご確認の上、予約を取られますようお願いいたします。

過去にインフルエンザワクチンを受けたことがあり、接種後の副反応がなかった方は、待合室の密を避けるため、お会計後にすぐご帰宅いただくことができます。万が一接種後に副反応と思われる症状が出たときは、速やかに医療機関を受診してください。

ワクチン接種当日に行う問診の結果、接種できないことがあります。

インフルエンザワクチンの接種が初めての方は、接種した後にクリニックでしばらく待機して、急性の副反応が出ないことを確認いたしますのでご了承ください。

体調不良以外の理由での当日キャンセル、無断キャンセルの場合はワクチン接種代金を請求させていただくことがあります。

以上のことをすべて了承され、当院でのインフルエンザワクチン接種を希望される方はご予約ください。

事前に問診表をダウンロードし、印刷してあらかじめご記載のうえ、持参していただくと受付がスムーズに行えます。ご協力お願いします。

問診票ダウンロードはこちら >

「お腹を下したら整腸剤と下痢止めのどちらを飲むべきか?」

日刊ゲンダイヘルスケアで整腸剤と下痢止めの使い方について解説させていただきました。

「お腹を下したら整腸剤と下痢止めのどちらを飲むべきか?」

下痢止めはウイルス(ノロウイルスなど)や細菌(ブドウ球菌や大腸菌など)の感染による腸炎では使ってはいけません。病原体が体の中に残ってしまうからです。

是非ご覧ください。

ラジオ波治療を開始しました

ラジオ波治療をご存じでしょうか?ラジオ波とは高周波(周波数の高い波長)のことです。器具と器具の間を1秒間に数十万回も弱い電流を往復させることによって、体の細胞の分子が細かく震えます。寒いときに手をこすると温まるのと同じように、ラジオ波をあてると分子が震えることで熱が発生します(ジュール熱といいます)。

このジュール熱の効果で体の中からじんわりと温まる効果があります。当院ではラジオ波を使ってお腹を温めて代謝を良くすることに利用しています。もちろん、ラジオ波でセルライトの代謝を良くして痩身効果を得ることも可能です。

開院記念として、10分1000円のお試し価格で提供しております。

中から温まる感じをぜひ一度体験してください。

南流山内視鏡おなかクリニック 院長

前田孝文

開院初日を無事終えました

こんにちは!なんとか無事に開院にこぎつけることができました。お祝いにいただいた胡蝶蘭や観葉植物など、30鉢以上の植物に囲まれて初日を迎えることができ、言葉で言い尽くせないくらい感謝しております。

機械の扱いについて予行演習をしてきましたが、実際に患者さんをお迎えして診察にあたるのは全くの別物です。大混乱に陥らないよう、しばらくの間診療に制限を加えることにしました。

それにも関わらず多くの方に内視鏡検査の予約をお取りいただきました。信頼にお応えできるよう明日からもスタッフ一同お待ちしております。よろしくお願いします。

 

南流山内視鏡おなかクリニック 院長 前田孝文

2021年10月5日(火)本日、開院致しました。

この度2021年10月5日(火) 本日より開院し、診察・検査を実施してまいります。
おなかの専門家として地域の皆様の健康を守るお手伝いができるようにスタッフ一同、
尽力してまいりますので末永くよろしくお願いいたします。

南流山内視鏡おなかクリニック

内覧会の御礼

皆様、お忙しい中、10月2日、3日の内覧会にお越しいただきありがとうございました。
たくさんの方々にお越しいただき大変感謝しております。
10月5日(火)に開業となりますので、診療・検査等で皆様にお返しできるように
しっかりと準備を進めてまいります。

南流山内視鏡おなかクリニック 院長 前田 孝文

当院の感染対策について

当院では、患者さんのご協力のもと、
下記の感染対策を行っておりますので、ご安心してご来院ください。

~当院の感染対策~

  • スタッフの体温管理、マスクの着用
  • スタッフは全員、ワクチン接種を2回完了
  • 定期的な院内の消毒・換気
  • 待合室のソーシャルディスタンス
  • 待ち時間を少なくするためのWEB予約の導入
  • 空気清浄機の完備

 

※患者さんにもマスクの着用・アルコール消毒のご協力をお願いしております。

TOPへ